前へ
次へ

学校での英語、英会話能力は身に付くのか

皆さんは英語を話せますか。日本人のほとんどの方はこのように尋ねられると、学校では習ったけど話せないと思うのではないでしょうか。筆者は毎日のように学校や塾で受験勉強に励んだ時間は何だったのかと情けなく感じていました。社会人になってからも英会話スクールに通ったりしている方が多いようですが、英語で満足にコミュニケーションが取れる人達の割合は決して高いとは言えません。では、日本と世界の英語教育の何が違うのでしょうか。答えはとってもシンプルなんです。それは英語を学ぶか、英語で何かを学ぶの違いだと言われています。前者は日本、後者は英語圏と言われる人達の教育システムです。私達日本人も日本語でたくさんの事を学び、情報を得てきたから日本語が話せますよね。ですから、単純に英語で何でも学んでいくという姿勢をもっていけば、英語は嫌でも話せるようになるんです。つまり、日本での英語教育というのは英語で何かを学ぶ為の準備なんだと考えて良いかもしれません。学校で習った英語で色んな情報を吸収していくことで、本当の意味で身に付くと言えるのではないでしょうか。

Page Top